ここから本文です

渋野日向子は大里桃子、イ・ボミとラウンド ホステスプロの金田久美子、斉藤愛璃、三浦桃香も出場

10/9(水) 12:10配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<スタンレーレディス 事前情報◇9日◇東名カントリークラブ(静岡県)◇6572ヤード・パー72>

今週プロも投入か?これがニューゼクシオの“正体”です!【写真】

11日(金)に初日を迎える、今週の国内女子ツアー「スタンレーレディス」。開幕を2日後に控えたきょう9日(水)には、3日間にわたり行われる大会の初日組み合わせが発表された。

現在賞金ランク2位につける渋野日向子は、先週の「日本女子オープン」で2位タイに入った大里桃子と2015年大会覇者のイ・ボミ(韓国)とのラウンドが決まった。今週は賞金ランク1位の申ジエ(韓国)が左足首痛のため欠場。ここで渋野が一気に逆転する可能性も十分に考えられる。

前年覇者のささきしょうこは、11、12年に連覇を成し遂げている有村智恵と、14、16年大会を制しているアン・ソンジュ(韓国)とのチャンピオングループに入った。

大会を主催するスタンレー電気に所属するホステスプロ金田久美子は三ヶ島かな、河本結とのティオフ。またスポンサー契約を結ぶ三浦桃香は、2年前の覇者・吉田弓美子と青木瀬令奈と、同じく斉藤愛璃は、藤本麻子とアマチュアの小倉彩愛と回る。

(撮影:上山敬太)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:10/9(水) 12:31
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事