ここから本文です

“2億8000万円”分詐取 食品加工会社から冷凍マグロ70トンだまし取ったか 自営業者を逮捕 福岡市

10/9(水) 19:20配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

販売価格は約2億8000万円。

70トン近い冷凍マグロをだまし取った疑いで、福岡市の自営業の男が逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは福岡市東区の自営業、徳田泰敏容疑者(52)です。

警察の調べによりますと徳田容疑者は2012年12月、北九州市の食品加工会社に対し、大手スーパーに販売すると偽り、およそ70トン、2億8000万円相当の冷凍マグロを仕入れだまし取った疑いがもたれています。

徳田容疑者は、その後別の会社にマグロを販売していましたが加工会社から「代金が支払われない」と警察に被害届けが出されていました。

調べに対し、徳田容疑者は「販売先を偽ったがだまし取ったつもりはない」と容疑を一部否認していて、警察は当時の販売状況などについて詳しく調べています。

テレビ西日本

最終更新:10/9(水) 19:20
TNCテレビ西日本

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事