ここから本文です

魚津ドライブしようね 富山大生がPR動画作成

10/9(水) 15:42配信

北日本新聞

 車で魚津巡りを楽しめる買い物券付きドライブプランをPRしようと、富山大の女子学生3人が動画を作成した。発表会が9日、魚津市の魚津埋没林博物館であり、海に沈む夕日や新鮮な海の幸など、学生の目線で捉えた魅力の詰まった映像で、誘客増を目指す。

 動画は、同大と市施設管理公社が作った。経済学部3年の蔦本ももかさん(21)、上口椋(りょう)さん(21)、栗本彩花さん(20)が音楽や構成を考え、海に沈む夕日は車窓から見える情景にこだわった。3人は「魚津に行きたいと思ってもらえたらうれしい」「貴重な蜃気楼(しんきろう)や埋没林を広く知ってほしい」などと話した。

 動画は同公社のホームページ、同博物館内で見られる。近日中に関係団体のSNS(会員制交流サイト)、中日本高速道路のサービスエリアでも放映する。

 ドライブプランは、同大と中日本高速道路が共同開発し、2月22日に発売。現在までの利用件数は29件と伸び悩んでおり、動画で盛り返しを図る。11月4日まで利用できる。

最終更新:10/9(水) 15:42
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事