ここから本文です

AppleのARヘッドセットは2020年第2四半期に発売かも?もう量産できる体制らしい…

10/9(水) 20:00配信

ギズモード・ジャパン

噂が1レイヤー、具体性を増しました。

これまでも、Apple(アップル)がARヘッドセットを開発している! といった噂が何度か流れていましたがその続報。

Appleのアナリストでおなじみのミンチークオ氏の新たなレポートによると、登場時期がやや早まり、2020年の第2四半期に間に合うように、今年の第4四半期から量産に入るとのこと。

えっ、もうすぐ量産できるくらいに体制が整っている…ってこと?

そういえば、AppleのARヘッドセットについては、これまでの情報でも、Xcode 11のGM版のソースコードから「ARDisplayDevice(ARディスプレイデバイス)」が見つかったりと、わりと前向きに開発が進んでいるっぽい雰囲気なので、そろそろ動きがあるかも? なんて気がしていたんですが、2020年第2四半期って、もうけっこう目前…ですよね。

先日iPhoneが出たばかり、Apple Arcadeもローンチしたばかり、そしてmacOS Catalinaが出たばかり! と、新製品・新サービスラッシュでお腹いっぱいだったので油断してたなぁ。

さて、AppleによるARヘッドセットは、いったいどんな新しいAR体験を提案してくれるのかな? iPhoneを使うの? それともMacを使うの? それとも単体で!? 夢とワクワクは尽きません。ARは別腹! で待ち望むぜッ!

Source: MacRumors

小暮ひさのり

最終更新:10/9(水) 20:00
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事