ここから本文です

ハイウェイの電光掲示板がハック→ムフフ動画が上映されてしまう

10/9(水) 21:30配信

ギズモード・ジャパン

サタデー・ナイトの11PMにフィーバーしてました。

ミシガン州の都市オーバーンヒルズにて、夜の高速道路を走っていると巨大薄型テレビのような電光掲示板にムフフな動画が再生されていた...というチン事件が発生しました。

運良く(?)目撃したドライバーたちによるTwitterに投稿をbOinGbOinGが紹介しています。

ちょっとだけ職場閲覧注意でその様子をどうぞ。

大きなインターチェンジの中心だった

地元の報道機関WDIV Local 4もこの珍事を取り挙げており、これが州内を走る高速道路M-59とI-75を乗り換える大きなインターチェンジにて、土曜の夜23時に起こったとを報じています。

看板は十字と四つ葉のクローバーを重ねたような、一般的でいて、それでも大きなインターセクションのど真ん中に立っています。とはいえ画面は南北方向からしか見えないので、東西を走行する車からは見えなかったようです。

ストリップ・クラブの広告...じゃなかった

Local 4の取材にて、目撃者は「最初はストリップ・クラブの宣伝かと思ったけど、奇妙だった」と話しています。またこの映像は別の目撃者により警察に通報され、数分後に到着した警察が看板を所有する会社に連絡し、めでたく動画が消されました。

続報によりますと、この動画は停止されるまで30分ほど再生されていたと考えられており、ハッキングの可能性を考慮して調査中なのだそうです。

条例に違反

ちなみに条例により、ディスプレイを所有する会社は法律違反で90日間の刑務所収容、もしくは500ドルの罰金刑に処される可能性があるとのこと。もちろんハッカーが見つかれば、その人物が該当しますが…内部の人間によるイタズラってことも考えられますよね。

犯人は面白半分でやっていると思いますが、大事な部分もバッチリ映っていたそうなので、完全にアウトです。

Source: Twitter (1, 2), WDIV Local 4(1, 2) via bOinGbOinG

岡本玄介

最終更新:10/9(水) 21:30
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事