ここから本文です

「カツベン!」奥田民生が歌うエンディング曲のMV完成、本編映像も盛りだくさん

10/9(水) 7:00配信

映画ナタリー

周防正行の監督最新作「カツベン!」より、奥田民生が歌うエンディング曲「カツベン節」の映画オリジナルミュージックビデオがYouTubeで公開された。

【動画】「カツベン節」映画オリジナルMV(メディアギャラリー他9件)

サイレント映画が主流だった大正時代を舞台に、七色の声を持つ天才的な活動弁士・俊太郎の姿を描いた本作。映画初主演の成田凌が俊太郎に扮し、黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾、井上真央、音尾琢真、竹野内豊、竹中直人、渡辺えり、小日向文世らが共演した。

本MVは、子供時代の俊太郎が幼なじみで初恋相手の梅子に夢を語るシーンからスタート。そして再会を果たした俊太郎と梅子の青春や恋、俊太郎が一世一代の大舞台に立つ姿、銃で狙われる手に汗握るシーンなど本編映像がたっぷり映し出される。さらに奥田のレコーディング風景や、周防とツーショット撮影する様子も。

「カツベン!」は12月13日より全国ロードショー。



(c)「2019 カツベン!」製作委員会

最終更新:10/9(水) 7:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事