ここから本文です

【浦和・埼玉新聞栄冠賞】ディアデルレイが逃げ切り7馬身差完勝/地方競馬レース結果

10/9(水) 16:27配信

netkeiba.com

 9日、浦和競馬場で行われた第29回埼玉新聞栄冠賞(3歳上・重賞・ダ1900m・1着賞金1200万円)は、ハナを切った本田正重騎手騎乗の2番人気ディアデルレイ(牡8、船橋・川島正一厩舎)が、2周目の向こう正面で2番手まで押し上げてきた1番人気センチュリオン(牡7、浦和・小久保智厩舎)を振り切ってそのまま逃げ切り、最後は7馬身差突き放して優勝した。勝ちタイムは1分59秒2(良)。

さらに6馬身差の3着に4番人気キングニミッツ(牡6、船橋・矢野義幸厩舎)が入った。なお、3番人気キャッスルクラウン(牡5、船橋・渋谷信博厩舎)は5着に終わった。

 勝ったディアデルレイは、父キングカメハメハ、母ディアデラノビア、その父サンデーサイレンスという血統。2017年12月以来となる勝利を挙げ、重賞初制覇を果たした。

最終更新:10/9(水) 17:03
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事