ここから本文です

【JRA】ダノンファンタジー川田騎手「競馬に行けば上手に走れる」/秋華賞共同会見

10/9(水) 17:36配信

netkeiba.com

■ダノンファンタジーに騎乗予定の川田将雅騎手

――前走のローズSを振り返ってください。
川田 いい内容でしっかり勝ちきってくれたというのが何よりだったと思います。調教の段階で春とは違う課題が見えてきたので、レースにおいてどういう影響を及ぼすかな、というのが一番だったんですけど。

 ほんと、上手に走ることが出来ましたし、直線でまた違う課題も見えはしましたが、それでもあの内容で勝ちきってくれたので秋華賞に繋がるレースが出来たと思います。

――レース後に課題があると話していましたが、その課題と修正についてはいかがでしょうか?
川田 丁寧にはやってきていますが、さほど大きくは改善されてはいないと思います。それでも競馬であれだけ走れているので、多少は仕方ないと思います。

――春と比べて手ごたえはいかがでしたか?
川田 競馬に行けば上手に対応してくれます。桜花賞にしろオークスにしろ、内容は良かったです。それを思えば、変わらず秋もいい内容で走ってくれると思います。

――秋になって変わりましたか?
川田 メンタル面は多少良くなったかな、と思います。ただその分、違う難しさも出てきているな、という感じはします。

――舞台はファンタジーS以来の京都競馬場となります。内回り2000mです。
川田 この馬とすれば、オークスの2400は長いだろうということでしたし、実際少し長かったと思います。2000mまでであれば対応できるのではないかと思っているので、京都の内回りに適したレースが出来ればなと思っています。

――調教は本日、単走で行われて騎乗されていました。感触は?
川田 どうしても調教だと強く力んでしまいます。それでもよく我慢できていたほうかな、と思います。競馬に行けば上手に走れるので、そこの期待ですね。

――前走からの上積みは?
川田 大きく上積みがあるな、という印象ではないですが。無事に来れれば十分だと思います。

――台風の影響で重馬場の可能性がありますが、そのあたりは?
川田 やはりディープ産駒ですし、きれいなトビをする馬ですから。もちろん乾いた馬場で、というのが一番能力は発揮できると思っています。

――最後に抱負を。
川田 ローズSをいいかたちで勝つことができましたし、あとは京都の内回り2000mにしっかり対応しながら。雨の影響でどれだけ馬場が悪化するかわからないですが、そこも含め、いい競馬ができることを期待したいと思います。

(取材・文:花岡貴子)

最終更新:10/9(水) 17:36
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事