ここから本文です

青木豪演出「十二夜」に前山剛久・新納慎也・納谷健・春海四方・小林勝也

10/9(水) 12:47配信

ステージナタリー

「十二夜」が2020年3月6日から22日まで東京・本多劇場、29日から31日まで大阪・近鉄アート館で上演される。

【写真】新納慎也(メディアギャラリー他4件)

これはウィリアム・シェイクスピアの喜劇「十二夜」を青木豪の上演台本・演出で、オールメールキャストにて上演する作品。キャストには、Dステ「お気に召すまま」から、再び青木とタッグを組むヴァイオラ役の前山剛久、オーシーノ役の新納慎也、オリヴィア役の納谷健、サー・アンドルー・エイギュチーク役の春海四方、サー・トービー・ベルチ役の小林勝也らが名を連ねた。チケットの「We!プレ」スタンダード会員先行予約は10月11日12:00から20日23:59まで受け付けられ、一般販売は12月14日10:00にスタート。

なお青木は2011年にはDステ「ヴェニスの商人」、2013年にはDステ「十二夜」、2016年にはDステ「お気に召すまま」、そして2018年には劇団四季「恋におちたシェイクスピア」の演出を手がけている。

■ 「十二夜」
2020年3月6日(金)~22日(日)
東京都 本多劇場

2020年3月29日(日)~31日(火)
大阪府 近鉄アート館

作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
上演台本・演出:青木豪

□ キャスト
ヴァイオラ:前山剛久
オーシーノ:新納慎也
オリヴィア:納谷健
サー・アンドルー・エイギュチーク:春海四方
サー・トービー・ベルチ:小林勝也
ほか

最終更新:10/9(水) 12:47
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事