ここから本文です

東海道新幹線、台風の影響で12~13日に計画運休の可能性 JR東海が発表

10/9(水) 20:37配信

毎日新聞

 JR東海は9日、接近が予想される台風19号の影響で、12日から13日にかけて東海道新幹線の東京駅―新大阪駅間で、通常より運行本数を減らしたり、運転を見合わせたりする可能性があると発表した。

【猛烈な台風19号の予想進路図】

 台風の進路によって、影響を受ける時間帯や区間も変化する可能性があるため、実際に東海道新幹線の運行計画が確定するのは11日以降になる見込み。同社は、今後の気象情報や運行状況に注意するよう呼び掛けている。【田口雅士】

最終更新:10/9(水) 21:39
毎日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事