ここから本文です

OECD、デジタル課税の骨格案公表

10/9(水) 18:15配信

共同通信

 経済協力開発機構(OECD)は9日、巨大IT企業などを対象とする「デジタル課税」の骨格案を公表した。世界規模でサービスを提供する企業の一定水準を超える利益を対象に、各国での売上高に応じて税収を配分する方向だ。

最終更新:10/9(水) 18:15
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事