ここから本文です

猫ひろし カンボジア代表での東京五輪出場かけ…東南アジア出場決定

10/9(水) 20:51配信

デイリースポーツ

 タレント・猫ひろし(42)が11月30日にフィリピンで開幕する「2019東南アジア競技大会」に、カンボジア代表として出場することが決定した。2020年の東京五輪の出場権をかけて最後のレースに挑む。

【写真】リオ五輪でゴールする猫ひろし 五輪柄布団持ち帰っていた

 猫は「2020年に向けて、最後の戦いとなる東南アジア大会で勝って、“カンボジアの猫”から“東南アジアの猫”になります!そして、来年東京で走る猫をお見せできるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!『ただの猫では終われにゃい!』」とメッセージを寄せた。

 猫は2016年のリオ五輪にカンボジア代表として出場。今年2月の東京マラソンで、自己ベスト2の記録である2時間29分50秒でゴールしている。

最終更新:10/9(水) 21:04
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事