ここから本文です

2.5次元俳優からシンガー・ソングライターへ ジャンルレスに活動する阪本奨悟のトライスピリッツに迫る

10/9(水) 17:00配信

オリコン

 10月8日にシングル「無限のトライ」を発表する阪本奨悟。ミュージカル『刀剣乱舞』などの出演で、2.5次元俳優として有名な彼だが、現在の主軸はシンガー・ソングライターだ。14歳の時、ミュージカル『テニスの王子様』の主役に抜擢され、その後も着実に俳優としてのキャリアを積み重ねていたが、音楽活動への欲求が高まり、17歳で所属事務所を退社。地元・兵庫に戻り、たった1人で路上ライブからミュージシャンとして再出発した当時の想いから、さまざまな経験を積んだからこその現在をたっぷり語ってもらった。

【写真】阪本奨悟も声優として出演するアニメ『トライナイツ』豪華なキャスト集合写真

■俳優を続けながら音楽活動をするのは、当時はカッコいいと思えなかった

――「音楽がやりたい!」と思い始めたのは、いつからなんですか?
【阪本奨悟】母親が福山雅治さんやサザンオールスターズさん、Mr.Childrenさんが好きだったので、僕も小さい頃から一緒に聴いて育ちました。で、小6ぐらいから父親に教わってギターを始めて、たまに自分で曲を書いたりはしてたんです。でも、きっかけは『テニスの王子様』ですね。ミュージカルの舞台に立って、人前で歌う気持ち良さを知って、自分らしさみたいなモノをすごく感じたんです。自分が作った曲をステージで歌いたい、それを一生やっていきたい! と、衝動的に音楽へ気持ちが突っ走っていきました。

――俳優を続けながらではダメだったんですか?
【阪本奨悟】周りにもそう説得されたんですけど、“音楽一本で道を切り開いていく”という姿に憧れてて…。でも、地元に帰って歌ってる時に、幼い頃から演技をやっていた経験が、歌詞を書いたり、歌の世界を表現することに生きてたんだな、と痛感して、どんなことも自分の肥やしになるんだ、やれることは何でもやったほうがいい、と気づきました。でも当時は視野が狭かったのもあって、俳優をしながら音楽も、というのは、自分の中でカッコいいと思えなかったんです。

 そして、地元に戻り、念願の音楽活動を開始。右も左もわからない状態で、まず思いついたのが路上ライブ。ギター1本持って大阪駅に行ったが、そこで厳しい現実を思い知らされることになったという。

【阪本奨悟】本当に誰1人見向きもせずに通り過ぎて行くんですよ。怖くなって、ギターを鳴らすことはできても、なかなか声を出せませんでした。ミュージカルをやっていた時は、大きな会場にたくさんのお客さんが来てくれてて、それが当たり前だと思ってたんですね。簡単にそういう場所に立ててしまったから、それが自分だけの力じゃないってことがわからなかった。自分が立てば、みんなが僕を見てくれて、声援を送ってくれて…というのを経験してただけに、ショックが大きすぎて本当に耐えられなくて、終わった後、泣きました。僕はとんでもない道を選んでしまったんじゃないか…って、ものすごく後悔しました。その後、1か月ぐらい引きこもって、病みまくった歌ばっかり作ってました(笑)。

――そんな大きな挫折を味わうと、路上ライブなんて怖くてもうできなくなりそうですけど、またやってみよう、と思ったきっかけがあったんですか?
【阪本奨悟】音楽の世界で頑張りたいのに、孤立無援で、ムシャクシャしてたんですよ。そんな時に、当時のスタッフの方が電話をくれて、「音楽をやるって事務所を辞めて、今何やってるんだ?」って。で、一緒にやってくれる人がなかなか見つからない、って話をしたら、「甘えるな!」って叱られました。「本気でやりたいなら、1人でもできるだろ! 1人だと怖いから、周りを引き連れて歩きたいだけだろ」と。正論を言われてすごい悔しくて、再び路上に行ったんです。そしたら、さらに病んじゃって(笑)。また2ヶ月ぐらい引きこもりました。

――どうやって苦しみを克服したのですか?
【阪本奨悟】それが今の自分なんだから、と思って、また路上に行くようになったんです。相変わらず立ち止まる人が居ない中、歌ってたんですけど、それをそのスタッフさんがコッソリ見に来てたみたいで、また後日電話が来て、「みんな、辛くても頑張って仕事したり学校行ったりしてるんだから、不満ばっかり垂れ流してる甘えた歌なんて、誰も聴かないよ」って言われたんです。じゃあ、どうしたら、そんな人たちの背中を押せるんだろう…って試行錯誤するうちに、やっと1人、2人…と聴いてくれる人が出てきて…。近くで路上をやってて顔見知りになった人が、今度一緒にライブハウスに出ないか? って誘ってくれて、それをきっかけにライブハウスでも活動し始めて、やっと50人のワンマンライブができるようになったんです。

1/3ページ

最終更新:10/10(木) 19:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ