ここから本文です

“銀髪モンスター”井上尚弥、世界戦へ臨戦態勢「結果を出すという責任感」

10/10(木) 7:24配信

スポーツ報知

 プロボクシングのWBA&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(26)、WBC世界同級暫定王者で弟の拓真(23)=ともに大橋=が9日、横浜市の所属ジムでの練習を公開。尚弥はこの日、髪の毛を切って銀色に染めたが、偶然にも拓真も髪の毛をカット。試合まで1か月を切り息の合ったところを見せ、ともに「順調」をアピールした。

 「今日はこの色の気分。試合当日? 分かりません」と“銀髪モンスター”。注目度の高い試合は追加分も合わせてチケットは完売。ポスターも完成し「もう戦うんだという感じになる」と拓真。約2万人を前に戦う尚弥は今月からホテル暮らしで“臨戦態勢”に入った。「注目される試合で結果を出すという責任感を感じる」と尚弥。いい緊張感に表情を引き締めていた。(谷口 隆俊)

最終更新:10/11(金) 22:48
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事