ここから本文です

【秋華賞】クロノジェネシス上昇カーブ 斉藤崇師「力を出せるまでには仕上がった」

10/9(水) 17:37配信

サンケイスポーツ

 桜花賞、オークスとも3着のクロノジェネシスは栗東CWコースでアメリカンウェイクを3馬身追走し、鞍上から気合が入ったゴール前で内から並びかけ併入した。

 「しまい動ける馬を前に置いて、最後に伸ばすような形にした。オークスを使ったころには及ばないけど、リラックスして力を出せるまでには仕上がった」と斉藤崇調教師。続くエリザベス女王杯を視野に秋華賞はぶっつけとしたが、状態は着実に上がっている。(夕刊フジ)

最終更新:10/9(水) 17:37
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事