ここから本文です

東京コレクションにも出展 アパレルブランド「ノゾミイシグロ」が破産

10/9(水) 10:23配信

東京商工リサーチ

 (株)NOZOMI ISHIGURO(TSR企業コード:297525395、法人番号:1011001057481、渋谷区鶯谷町17-12、登記上:渋谷区猿楽町17-18、設立2008(平成20)年8月、資本金800万円、石黒望社長)は10月2日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には布目隆一弁護士(みつば総合法律事務所、千代田区六番町15-2、電話03-3511-1836)が選任された。
 負債総額は約7900万円。

 代表者がデザインを手掛けるアパレルブランド「ノゾミイシグロ」を展開していた。モード系のデザインを得意とし、婦人服を中心に、一部紳士向けも手掛けていた。東京コレクションにも出展し、若い世代を中心に人気を集めた。表参道などの有名セレクトショップなどにも販売し、2013年6月期に売上高約1億2000万円をあげていた。
 しかし、その後は需要の低迷などにより、近年、年間売上高は約4000万円で推移。ファッションショーを休止するなど、業容を縮小していたものの、経営も限界に達したため2019年8月末に事業を停止し、今回の措置となった。

最終更新:10/9(水) 11:56
東京商工リサーチ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事