ここから本文です

YouTubeのKohachannelでおなじみ! 柴犬・小春との楽しい毎日

10/9(水) 19:00配信

FASHION BOX

小春と散歩に出かければ、普段見ている景色でも、その先を見たくなる。
今まで眺めていただけだった海辺の突堤でも、その先端まで歩きたくなる。
普段見慣れた下町も、さらに奥まで足を踏み入れたくなる。
小春の好奇心は、リードを伝い飼い主に。
好奇心旺盛な柴犬・小春との毎日をご紹介します!!

はじめまして小春ちゃん。小春との出会い

小春が誕生したのは2012年2月28日。千葉県で生まれた柴犬の女の子です。当時、我が家は千葉県に住んでおり、「小さな春が我が家にやって来た」ということで名づけました。
YouTubeのKohachannelは小春が我が家に来た日にスタート。初めはFacebookの延長、知り合いへの近況報告みたいなつもりが、会ったこともないさまざまな方からのコメントいただくにつれ、特別なものへと変化していきました。

小春もすっかり家族の一員

我が家の家族構成は、お父さん、お母さん、お姉ちゃん、お兄ちゃん、小春。犬を飼うきっかけはお姉ちゃんの犬好き! 柴犬を猛烈推薦したのは私、お父さんです。
家族でジャンケンをする際も家族の輪に入り、分かった風な顔をしたり、ハロウィンも一緒に仮装を楽しんでいます。
家族がしてくれるケアにも馴れたもの。家だと落ち着いてシャワーもさせてくれ、仰向けにしておなかへのシャワーも大丈夫。視聴者さんから「信じられない!」というコメントをもらうほど。爪切りも今ではへっちゃらです。
お兄ちゃんの腕枕で昼寝もします。「本当に人懐っこい犬」といった印象ですが、気を許すのは家族のみ! 家族以外には驚くほど番犬魂を発揮します。しかし時折ふらりと近付いてきて、あっというまに小春を手なずける方もいます。我が家ではそういう人物を「達人」と呼んでいます。

小春と積極的にお出かけ! ドライブが大好き!

「ドライブ、行こか?」の一言で、ジャンプして私の腕に飛び込んできます。車に揺られてドアが開くと楽しい遊び場所が待っている!と思っているようです。ミニバンのスライドドアが開くと、自分用の段ボール箱にちょこんと座って、出発を待ちます。
また、行き当たりばったりの車中泊の旅にも付き合ってくれます。我が家の愛車は三菱自動車のデリカD:5。きつきつですが、家族5人で寝られます。

1/2ページ

最終更新:10/9(水) 19:00
FASHION BOX

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事