ここから本文です

9日(水)は広く秋晴れ 週末は台風19号が接近 早めの備えを

10/9(水) 5:27配信

ウェザーマップ

 きょう9日(水)は、広い範囲で秋晴れとなる見込み。ただ、北海道は昼過ぎにかけて、暴風や高波、急な雨や雷雨に注意が必要だ。また、週末は台風19号が接近するおそれがある。早めの対策を心がけたい。

広く洗濯日和 北海道は暴風・高波・雷に注意

 きょうは、大陸から張り出す高気圧に覆われて、東北から九州・沖縄にかけては広く晴れる見通し。天気の大きな崩れもなく、空気が乾くため、絶好の洗濯日和となりそうだ。
 一方、北海道は昼過ぎにかけて、低気圧が通過する見込み。北海道の日本海側と太平洋側西部では、西の風が非常に強く吹き、海は大しけとなりそうだ。また、大気の状態が非常に不安定になるため、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨にも注意が必要となる。なお、北海道でも夕方以降は、晴れ間が戻る見込みだ。

大型で猛烈な台風19号が北上中 週末は広範囲に影響か

 大型で猛烈な台風19号は、きょう午前3時現在、マリアナ諸島を北西に進んでいる。台風は今後も北上し、予報円の中心を進んだ場合、12日(土)には紀伊半島沖に、13日(日)には東日本に接近する予想となっている。
 週末は広範囲に影響するおそれがあるため、予定を調整したり、家の周りを再点検したりするなど、早めの対策を心がけたい。
(気象予報士・石上沙織)

最終更新:10/9(水) 5:27
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事