ここから本文です

四万十市で発見の遺体 愛媛の男性と確認

10/9(水) 19:43配信

テレビ高知

テレビ高知

今月5日、四万十市の海で見つかった遺体は、3日から行方不明となっていた愛媛県の男性だったことが分かりました。

死亡が確認されたのは、愛媛県宇和島市の赤松潤治さん(32)です。中村警察署の調べによりますと、赤松さんは今月3日、四万十市平野の海に知人2人とサーフィンに来ていて、行方不明になっていました。

今月5日に、海岸から30メートル沖で男性の遺体が発見され、警察が身元の確認をしたところDNA鑑定などから、赤松さんと分かりました。

最終更新:10/9(水) 19:43
テレビ高知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事