ここから本文です

ジョコビッチ 圧勝で初戦突破、上海マスターズ2連覇へ好発進<男子テニス>

10/9(水) 21:38配信

tennis365.net

ロレックス・上海マスターズ

男子テニスのロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は9日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が世界ランク36位のD・シャポバロフ(カナダ)を6-3, 6-3のストレートで下して初戦突破を果たし、2連覇と5度目の優勝へ好発進した。

【錦織の棄権 ジョコ「気の毒」】

前週の楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオン シップス 2019(日本/東京、ハード、ATP500)で優勝したジョコビッチは、この日ファーストサービスが入った時に89パーセントの高い確率でポイントを獲得。シャポバロフに1度もブレークを許さず、1時間10分で勝利した。

3回戦では、第16シードのJ・イズナー(アメリカ)と対戦する。イズナーは2回戦で世界ランク22位のL・プイユ(フランス)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では第5シードのA・ズベレフ(ドイツ)、第6シードのS・チチパス(ギリシャ)、第7シードのK・ハチャノフ(ロシア)、第8シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)、第11シードのM・ベレッティーニ(イタリア)らが3回戦へ駒を進めた。

最終更新:10/9(水) 21:38
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事