ここから本文です

おもちゃの兵隊4万体、負傷で除隊した英国軍人の窮状訴え

10/9(水) 15:31配信

ロイター

英中部マンチェスターのショッピングセンターに、おもちゃの兵隊が4万体、展示された。実にこれだけの数の英軍兵士が、任務による負傷や病気で除隊となり、いまも窮状に苦しんでいるという(ナレーションなし)。

英中部マンチェスターのショッピングセンターに、4万体のおもちゃの兵隊が展示。
負傷や病気で除隊した軍人に対する意識向上を呼び掛ける。
過去20年間に、これだけの数の英軍兵士が、医学的な理由から除隊になった。
その多くは、負傷や病気について完全な診断を受けたことがなく、移行期間が短すぎて、文民としての生活に戻るのが困難だという。
こういった英退役軍人を支援する慈善団体「ヘルプ・フォー・ヒーローズ」のメル・ウォーターズ最高経営責任者(CEO)は「私たちは政府に、退役プロセスの独立調査を求めている」と述べた。

最終更新:10/10(木) 0:49
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事