ここから本文です

「バルサに“グリーズマン問題“は存在しない」ラングレが断言

10/9(水) 19:10配信

SPORT.es

フランス代表チームに召集されたクレマン・ラングレが記者会見に登場。多くの記者がFCバルセロナでの同僚アントワーヌ・グリーズマンについて質問した。

スタメン落ちのグリーズマン 代わりにデンベレ起用の理由は?

「グリーズマンは冗談好きで、バルサに加入してからもそれは変わらない。彼はいつだって僕を笑わせる。彼がポジションを変更せざるを得なかったことを皆理解しなければならない。彼はチームの為に大きな努力をしているし、その才能と自己犠牲でチームをサポートしている。僕にとっては“グリーズマン問題”は存在しない」


■デンベレ問題
「もし彼が十分コンスタントに活躍できればフランス代表に戻ることができるだろう。彼は完璧に準備をしてきたが、再び負傷した。そして今回セビージャ戦ではレッドカードを示された。彼は大きな才能を持った選手で、予測不可能だが、自己ベストを尽くすためにはコンスタントにプレーすることが必要だ」


またレオ・メッシについてラングレは次のように語った。
「彼は並外れた選手で、彼がいることで試合が変わる。ボールを守るとき彼は知性を発揮する。彼と一緒にプレーできることが幸せだ」

SPORT.es

最終更新:10/10(木) 11:15
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事