ここから本文です

「木造阿弥陀如来像、両脇侍像」修復へ 小野の県重文、町長に報告

10/9(水) 17:10配信

福島民友新聞

 福島県小野町小野赤沼行政区長の西牧正明さんは8日までに、町役場に大和田昭町長を表敬訪問し、小野赤沼地内にある県重要文化財「木造阿弥陀如来像、両脇侍像」の修復に対し、三菱財団による文化財修復事業助成が決定したことを報告した。

 助成金贈呈式は東京で行われた。木造阿弥陀如来像と両脇侍像は欠損箇所などを今後2年かけて修復される予定。

 町長表敬訪問には、無量寺総代の草野今朝美さん、村上裕章さんが同行した。

福島民友新聞

最終更新:10/9(水) 17:10
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事