ここから本文です

秋季練習になっ、なんとお手製弁当を持参する選手とは?「十六穀米を炊いて、前日の残りの…」

10/9(水) 19:33配信

中日スポーツ

「名古屋では、お弁当にしているんですよ」。中日は現在、来季への巻き返しに向け、ナゴヤ球場での秋季練習の真っ最中。参加する選手の中になっ、なんと弁当持参で来ている選手がいる。

 冒頭のコメントの主は、中日・福敬登投手(27)だ。目的は栄養管理や体形維持。今年3月に結婚した千史夫人に作ってもらっているそうだが、夫人が忙しい時は自分でも用意するという。ちなみに、9日は自分で用意したという福。そのメニューは…。「十六穀米を炊いて、おかずは前日の残りの出し巻き卵を入れ、自分で野菜炒めを作りました」。今季はキャリアハイの52試合に登板し、2勝0敗20HP防御率2・05と、中継ぎ左腕として一気にブレーク。マウンド同様、キッチンでも輝きを放っているようだ。

最終更新:10/9(水) 19:37
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事