ここから本文です

マルーン5、新曲「Memories」MVを亡きマネージャーへ捧げる

10/9(水) 12:50配信

Billboard JAPAN

 現地時間2019年10月8日、マルーン5が、新曲「Memories」のミュージック・ビデオを公開した。

 9月20日にリリースされた同曲は、マルーン5にとって、2018年秋に米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”を7週にわたり制した「Girls Like You feat.カーディ・B」以来の新曲となっている。

 MVは、バンドのフロントマン、アダム・レヴィーンが、楽曲のノスタルジックな詞を、カメラに向かってエモーショナルに歌う様子を接写したシンプルなものとなっており、“For Jordi”という手書きのメッセージで締めくくられている。

 Jordiとは、アダムの幼馴染で、長年バンドのマネージャーを務めたジョーダン・フェルドスタインの愛称で、2017年12月に肺塞栓症を患い、40歳の若さで急逝している。バンドは、今年【第53回NFLスーパーボウル】のハーフタイム・ショーでパフォーマンスを行った際も、彼を追悼していた。

最終更新:10/9(水) 12:50
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事