ここから本文です

【ビルボード】Mrs. GREEN APPLE『Attitude』総合アルバム首位 僅差でGLAYの15thアルバムが続く

10/9(水) 16:05配信

Billboard JAPAN

 2019年10月14日付(集計期間:2019年9月30日~2019年10月6日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、Mrs. GREEN APPLEのニュー・アルバム『Attitude』が総合首位を獲得した。

 『Attitude』は、前作『ENSEMBLE』から約1年半ぶり、通算4作目となるフルアルバム。TVアニメ『炎炎ノ消防隊』オープニング主題歌の「インフェルノ」、フジテレビ系『めざましどようび』テーマソングの「lovin’」など、計17曲を収録した同作は、初週26,854枚を売り上げてCDセールス3位、5,213DLを売り上げてダウンロード1位、ルックアップは10位と、全指標でバランス良く上位をマークしている。同作にも収録のシングル「青と夏」が当週、ストリーミング・ソング・チャートで65週連続となるチャートインを果たすなど、高い訴求力を根強くキープしてきたMrs. GREEN APPLEだが、今作のCD初週売上が前作を1万枚超上回っている通り、コアファンの数もこの1年半で着実に増やしてきたことが窺える。

 続く総合2位には、GLAYの15thアルバム『NO DEMOCRACY』が初登場。CDセールスは初週40,098枚を記録して1位、ルックアップでは新作としては最高位となる7位をそれぞれマークし、これらフィジカル指標でMrs. GREEN APPLEを上回った一方、ダウンロードでは後塵を拝して4位となり、超僅差の総合ポイントでMrs. GREEN APPLEに続く形となった。

 総合3位に初登場したのは、“うたの☆プリンスさまっ♪”シリーズから神宮寺レン(CV.諏訪部順一)の『うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム 神宮寺レン Rose Rose Romance』。初週28,225枚を売り上げてCDセールス2位、ルックアップは15位となった。続いて、“ラブライブ!”シリーズ最新作、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会による2ndアルバム『Love U my friends』が総合4位にエントリー。CDセールス4位、ダウンロード10位、ルックアップ14位をマークしている。そしてトップ5ラストには、SHINee、EXO、NCT 127、Way Vの韓国発4グループのメンバーで構成されるユニット、SuperMの1stミニアルバム『SuperM』が入った。4,335DLを売り上げてダウンロード2位となっている。

 なお、安室奈美恵のベスト・アルバム『Finally』は当週、総合29位を獲得しており、これでチャートインが通算100週目に達した。


◎【HOT ALBUMS】トップ20
1位『Attitude』Mrs. GREEN APPLE
2位『NO DEMOCRACY』GLAY
3位『うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム 神宮寺レン Rose Rose Romance』神宮寺レン(諏訪部順一)
4位『Love U my friends』虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
5位『SuperM』SuperM
6位『辛夷第二幕』こぶしファクトリー
7位『UC100W』ユニコーン
8位『Nissy Entertainment 5th Anniversary (BEST DOME TOUR at TOKYO DOME 2019.4.25)』Nissy(西島隆弘)
9位『Perfume The Best "P Cubed"』Perfume
10位『you are here』内田真礼
11位『Turntable』竹内まりや
12位『スターシャンク』Cocco
13位『5×20 All the BEST!! 1999-2019』嵐
14位『Love Covers』ジェジュン
15位『アビイ・ロード』ザ・ビートルズ
16位『DAMELEON』ナナヲアカリ
17位『「からかい上手の高木さん2」 Cover Song Collection』高木さん(高橋李依)
18位『ブルーピリオド』Saucy Dog
19位『Blooming Hearts』三浦祐太朗
20位『BOOTLEG』米津玄師

最終更新:10/9(水) 16:05
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事