ここから本文です

京都U-18の川崎颯太と山田楓喜、トップチーム昇格が内定!

10/9(水) 17:55配信

超WORLDサッカー!

京都サンガF.C.は9日、同クラブU-18に所属するMF川崎颯太(18)とMF山田楓喜(18)のトップチーム昇格内定を発表した。

山梨県出身の川崎はU-18日本代表歴を持ち、2種登録選手としてトップチーム入りしているダイナミックさが魅力のMF。滋賀県出身の山田はU-15日本代表歴を持つ身長180㎝のレフティだ。両選手はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

◆川崎颯太
「プロサッカー選手になるという小さい時からの夢をこの京都サンガF.C.で叶えられること、とても嬉しく誇りに思います。サッカーを通して出会ったチームメイトや対戦したライバル、お世話になったコーチ、応援してくれた人たちなど、たくさんの方々の支えがあったからここまで来ることができました。そして、サッカーと僕を出会わせてくれて、常にサポートしてくれた家族には感謝しきれません。しかし、ここで満足してしまっては意味がありません。その人たちに活躍する姿を見せることが一番」

◆山田楓喜
「京都サンガF.C.のトップチームに昇格することが決まりました、山田楓喜です。小学校からお世話になっている京都サンガF.C.で幼い頃からの夢であるプロサッカー選手としてスタートできる事を大変嬉しく光栄に思います。今まで僕を育ててくれた両親、また関わってくださったすべての人に感謝し、少しずつ恩返ししていけるようにピッチの上で山田楓喜を表現していきます。そして、サンガから世界に羽ばたいていける選手になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!」

超WORLDサッカー!

最終更新:10/9(水) 17:55
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事