ここから本文です

シルバー井上尚弥「客入りは過去最大」チケット完売

10/9(水) 20:37配信

日刊スポーツ

ボクシングWBA・IBF世界バンタム級王者井上尚弥(26=大橋)が2万枚超のチケット完売に気持ちを高ぶらせた。11月7日、さいたまスーパーアリーナで5階級制覇王者のWBAスーパー王者ノニト・ドネア(36=フィリピン)とのワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)決勝を控え、8日に横浜市の所属ジムで練習。大橋秀行会長(54)は試合チケットがすべて売り切れたことを明かした。

【写真】懸垂する井上尚の、くっきりと浮き上がる鍛え抜かれた背筋

9月2日から発売開始され、2度の追加販売があった2万枚超とされるチケットが完売した。1年前、WBSS1回戦に臨んだ横浜アリーナの1万人満員が過去最高の観客数だったこともあり、井上は「客入りは過去最大。2万人の前に出たらどう感じるか。楽しみですね」と声をはずませた。大橋会長は「最初の販売は17分で売り切れた。2回の追加もしたので、当日券は出せません」と説明。異例の“完全完売”にうれしい悲鳴を上げた。

大一番まで1カ月を切り、練習前にはヘアカットに足を運んだ井上は髪色をゴールドからシルバーに変更。今月から「集中するために」と家族と離れ、ホテル暮らしも開始するなど、戦闘モードに入った。【藤中栄二】

最終更新:10/9(水) 22:54
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事