ここから本文です

渋谷すばる、初のファンクラブ限定上映会イベントにシークレットで登場 サプライズで2曲披露

10/10(木) 7:00配信

エキサイトミュージック

渋谷すばるが、10月9日(水)に東京・品川ステラボールにて1stアルバム『二歳』のリリースを記念して行われた、初のファンクラブ対象の上映会イベント『babu会 vol.0』でサプライズライブを実施、同時にソロデビュー後初のライブツアーの開催を発表した。

このイベントはアルバムの特典映像を鑑賞する「上映会」として、10月8日大阪、10月9日東京で行われた。当初イベントには本人出演の告知はなく、あくまでも上映会としての案内だったが、終盤、急に映像がフェードアウトすると、突然ドラムのカウントが始まり、幕が落ち、そのままサプライズライブを敢行。

アルバムに収録されている「ワレワレハニンゲンダ」と「アナグラ生活」をバンドで披露すると、また突然幕が。「ぼくのうた」のミュージックビデオが流れた後、「特報」の文字と、ライブツアーの開催をこちらもサプライズ発表。

本人の登場、サプライズライブ、ライブツアー開催発表と何も知られていなかった会場のファンからは悲鳴にも近い歓声が上がった。

ライブツアーは国内8カ所11公演、そして自身初の海外公演(上海、台北、香港)も開催。「久しぶりのライブ、初めての海外公演、楽しみです! ぜひ来て下さい!」と、今回は今までなかなか数多く行けなかった宮城、広島、山口、静岡、そして初めての海外公演も企画された。

最終更新:10/10(木) 7:00
エキサイトミュージック

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事