ここから本文です

文大統領支持率、42.5%=2週連続で就任後最低を更新

10/10(木) 10:00配信

WoW!Korea

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が、2週間連続で就任後”最低”を記録した。

 文大統領の国政遂行支持率は先週、40%台中盤から序盤に下落。否定評価も2週連続で最高値を更新し、50%台の序盤から中盤に上昇した。

 世論調査専門機関「リアルメーター」がtbsの依頼で去る7~8日、満19歳以上の有権者1502人を対象に実施し、10日に発表した10月第2週目の集計で、文大統領の国政遂行支持率(肯定評価)は42.5%と発表。先週と比べて1.9ポイント下落した。

 国政遂行をうまく(よく)できていないとする否定評価は55.0%で、同期間で2.7ポイント上昇。全く(よく)できていないとの回答は43.3%、よくできていない方との回答は11.7%だった。

 リアルメーター側は「チョ・グク法相の親戚に対する検察の控訴状内容、弟への令状(逮捕状)請求などチョ・グク法相一家をめぐる疑惑・検察捜査に関する一連のメディア報道の拡散、米朝非核化実務交渉の決裂などが影響を及ぼしたとみられる」と分析している。

最終更新:10/10(木) 10:00
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事