ここから本文です

<波瑠>「あなそれ」チームと再タッグ “悪いことしない役”に「安心しました」

10/10(木) 18:13配信

まんたんウェブ

 女優の波瑠さんが10月10日、東京都内で行われた主演を務める連続ドラマ「G線上のあなたと私」(TBS系)のプレミアム試写会&舞台あいさつに登場。波瑠さんは、今作に、自身が主演し“不倫ドラマ”として話題となった「あなたのことはそれほど(あなそれ)」の制作チームが再結集していることについて、「同じチームなんですけど、なんだろう……安心しました。普通に(今回演じる)也映子みたいな素直で悪いことしない女の子の役もやらせてもらえると思って安心しました」と話して笑いを誘っていた。

【写真特集】波瑠が個性的なスカートスタイルで登壇 全身カットも!

 舞台あいさつには、中川大志さん、松下由樹さんも出席。今回が初共演となる3人だが、波瑠さんが、「和気あいあいとやっています」と話すと松下さんも、「ナチュラルにいますね。自然体というか。多分バイオリンを全員初めて習うという共通点があったのが大きかったようにも思う」と雰囲気の良さの要因を分析。聞いていた中川さんは、「おのおのがマイペース。ほのぼのとしていますね」と笑顔でうなずいていた。

 ドラマでは波瑠さんらが代役なしでバイオリン演奏を披露するが、「年明けぐらいから練習しましたが、どう触っていいか分からなかった。不安しかなかった」と波瑠さんが本音を明かすと、松下さんも「肩に力が入ってしまい、最初はポジションがとれなかった。ようやく3人で合わせようとなり、そこからようやくほっとした。3人の息と音を聞いて楽しくなっていった」と練習を振り返った。

 ドラマは、「あなそれ」などで知られるいくえみ綾さんのマンガ(集英社)が原作。波瑠さん扮(ふん)する寿退社間近に婚約を破棄され、仕事と恋人を失った也映子が通い始める大人のバイオリン教室を舞台に、恋と友情を描く。15日から毎週火曜午後10時放送。初回は15分拡大。

最終更新:10/10(木) 18:13
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事