ここから本文です

ラグビーW杯、台風で2試合中止 日本戦は13日に結論

10/10(木) 11:15配信

共同通信

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会組織委員会と国際統括団体ワールドラグビー(WR)は10日、東京都内で記者会見を開き、大型で猛烈な台風19号が接近する影響で、12日に予定されていたイングランド―フランス(横浜・日産スタジアム)、ニュージーランド―イタリア(愛知・豊田スタジアム)の1次リーグ2試合を中止にすると発表した。

 1次リーグA組の最終戦、日本―スコットランド(日産スタジアム)など13日に予定されている4試合については当日朝に結論を出すとし、組織委の嶋津昭事務総長は「台風通過後に安全性を十分に調査した上で判断したい」と述べた。

最終更新:10/10(木) 14:40
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事