ここから本文です

大坂なおみが日本国籍を選択 日本代表で東京五輪出場のため

10/10(木) 21:15配信

デイリースポーツ

 テニス女子の大坂なおみ(21)=日清食品=が10日、来年の東京五輪に日本代表として出場するため、日本国籍を選択する手続きを行ったことが分かった。日本で生まれ、米国で育った大坂は日本と米国の国籍を持っていたが、関係者によると日本の法律で選択を迫られる22歳の誕生日である16日を前に日本国籍を選択することを決めた。

 大坂は昨年の全米オープンで日本選手初となる四大大会制覇の快挙を成し遂げた。今年1月の全豪オープンも制し、日本選手初の世界ランク1位にも輝いた。その後はスランプにも陥ったが、9月に生まれ故郷の大阪で行われた東レ・パンパシフィックオープンで8カ月ぶりの優勝。今月北京で行われたツアーも制し、今季3勝目を上げていた。

 日本国籍を取得することで、東京五輪出場権獲得は、世界ランクにより確実。国際テニス連盟が主催する国別対抗戦フェド杯にあと1戦出場すれば、出場資格を満たす。

最終更新:10/10(木) 21:23
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事