ここから本文です

中村一義が10枚目のオリジナルアルバム「十」リリース、YouTubeチャンネルも開設

10/10(木) 23:00配信

音楽ナタリー

中村一義が2020年2月5日に10枚目のオリジナルアルバム「十」(ジュウ)をリリースすることを発表した。

このアルバムには本日10月10日にYouTubeで生配信されたスタジオライブ「愛にしたわ。~中村一義 アコースティックスタジオライブ@ビクタースタジオ~」で、中村がアコースティックで初披露した新曲「愛にしたわ。」や、2018年10月に配信された「叶しみの道(Acoustic Demo[RX-78 Prototype])のロックバージョンなど全10曲を収録。リリース日の2月5日にも“2×5=10”という遊び心が隠されている。

アルバムの発表と併せて、中村のYouTube公式チャンネルが本日開設された。ここでは1997年のデビューから現在までに中村一義および100s名義で発表されたミュージックビデオがレーベルの垣根を越えて順次公開される。

■ 中村一義 コメント
いよいよ、僕の十枚目のオリジナルアルバム「十」のリリースが発表されました。
10枚目で「十」なので、「企画なの?」って思われる方もいるかと思いますが、自分の中ではもう一度デビューアルバムを作っているようでいて、再誕的な全くのオリジナルアルバムになっていると思っています。そして何より今回は、デビューアルバム「金字塔」制作時と同様に全ての楽器を僕一人でプレイして録音する手法をとっています。
なので、えっらい時間がかかりましたが、ようやく皆様にリリースの発表をできたことを本当に嬉しく思っています!
それでは、皆様、僕のもう一枚のデビューアルバム「十」の発売をもう少し、お待ちくださいね!

最終更新:10/10(木) 23:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事