ここから本文です

『かりそめ天国』キャバ嬢“No.1”企画、ゴールデン進出後も継続

10/10(木) 7:28配信

オリコン

 水曜深夜から金曜ゴールデン帯に放送枠が変わるテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』。変更後、初回となる3時間スペシャルが11日(後7:00)に放送される。水曜深夜時代、番組随一の人気コーナーだった「飯尾No.1」は、ゴールデン進出後も健在だ。

【写真】沖縄のキャバクラを訪問しまくる飯尾

 視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”などの投稿メールや、さまざまな欲望を叶えるVTRを見たマツコ・デラックスと有吉弘行が感じたこと、疑問に思ったことなどを独自の視点でトークする番組。

 「飯尾No.1」は、ずん・飯尾和樹が全国各地の歓楽街にあるキャバクラを訪れ、各店舗のNo.1キャバクラ嬢と対面。数いるNo.1キャバクラ嬢の中から、飯尾が選ぶNo.1=“飯尾No.1”を決定する、という企画。

 今回、番組のゴールデン進出を記念し、全国のキャバクラ嬢たちが店舗で番組を応援。これまでに“飯尾No.1”に登場した選りすぐりのNo.1たちが“緊急宣伝大使”となり、自身のSNSを駆使して宣伝活動に協力するという。

 今回“緊急宣伝大使”となったのは、京都と柏で“飯野No.1”に選ばれたキャバクラ嬢。各店舗で『かりそめ天国』のポスターとともに写真を撮影し、その写真をSNSに投稿した。

 11日の3時間スペシャルでは沖縄の歓楽街を初訪問。“リゾートキャバクラ”と呼ばれ、この地で人気の仕事に勤しむキャバクラ嬢たちを飯尾が訪問。歌舞伎町からきたキャバ嬢やシングルマザーのハーフ美女、オペラが得意な沖縄の島っ子など、個性的なキャバ嬢たちが続々登場する。

 VTRを見た有吉とマツコも「今日は総じてレベルが高かった」「今までで一番じゃない?」と大絶賛。いったいどんな女性たちが登場するのか。

最終更新:10/12(土) 21:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事