ここから本文です

ロケッツ、昨季覇者ラプターズに逆転勝ち ジャパンゲームズ/NBA

10/10(木) 21:50配信

サンケイスポーツ

 米バスケットボール、NBAのオープン戦「ジャパンゲームズ」最終戦は10日、さいたまスーパーアリーナで昨季覇者のラプターズと強豪のロケッツが対戦。ロケッツが118-111で勝った。ジャパンゲームズの通算成績は1勝1敗となった。

 後半、第3クオーター序盤にロケッツはゴードン、タッカーの3点シュートなどで追い上げたが、直後にラプターズはシアカム、パウエルが連続で3点シュートを決めるなどして突き放す。だがロケッツもチャンドラーやウエストブルックが厳しい攻めで相手ファウルを誘い追い上げる。残り1分を切ってウエストブルックが3点シュートを決め、88-88と追いつく。90-90でこのクオーターを終えた。

 控え選手中心となった第4クオーター中盤、ロケッツはグリーンやクレモンスの3点シュートで一気に突き放す。ラプターズもブシェールのダンクシュートなどで食い下がり、会場を沸かせた。

 残り30秒を切って、ロケッツはマクレモアが3点シュートを決めて115-111。さらにポンズ、クレモンスがフリースローを決め、118-111とした。

最終更新:10/10(木) 21:50
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事