ここから本文です

【動画】台風 土日に非常に強い勢力で上陸のおそれ 備えは必ず金曜のうちに(10日20時更新)

10/10(木) 20:00配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 大型で猛烈な勢力の台風19号が近づいてきています。台風19号は非常に強い勢力を保ったまま、12日(土)の午後から13日(日)にかけて、紀伊半島から東日本にかなり接近、上陸するおそれがあります。台風は発達していて雲域が大きくなっているため、広い範囲で影響が出て、その影響が長引くおそれがあります。必ず11日(金)のうちに台風への備えを行ってください。

 非常に強い勢力で台風が紀伊半島から東日本に近づき、広い範囲で大きな影響が出るおそれがあります。12日(土)には台風の接近に伴って広く活発な雨雲がかかって、警報級の大雨となる見込みです。

 さらに雲域が大きいために非常に激しい雨が長い時間、続くおそれもあります。暴風も吹き荒れて外出が危険なほどの大荒れの天気になりそうです。12日(土)は不要不急の外出は避けた方がよさそうです。

 特に東日本を中心とした広い範囲で暴風や警報級の大雨、猛烈なしけとなるおそれがあります。暴風や高波、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒してください。

 11日(金)も関東や東北では午前中から雨の降る所があり、次第に風も強まっていきそうです。東海から西の太平洋側も台風の北上に伴って夜は雨の降り出す所がある見込みです。
 ただ、まだ11日(金)は台風が近づく前です。台風が近づく前に家の外と家の中での台風への備えを行ってください。ハザードマップや避難場所の確認も11日(金)のうちに行ってください。
(気象予報士・與猶茉穂)

最終更新:10/10(木) 20:17
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事