ここから本文です

ホンダアクセス 無料エリアにて「ヴェゼル ツーリング Modulo X」を展示【東京モーターショー2019】

10/10(木) 12:04配信

MOTA

無料エリア「OPEN ROAD」にて展示

ホンダアクセスは、2019年10月25日から一般公開される第46回東京モーターショー2019にあわせ、展示会場である有明エリアと青海エリアをつなぐOPEN ROADに「VEZEL TOURING Modulo X(ヴェゼル ツーリング モデューロ エックス)」を展示することを発表した。

■ヴェゼル ツーリング現行モデルと比較する(13枚)

ヴェゼル ツーリング Modulo X

「OPEN ROAD」に展示するヴェゼル ツーリング Modulo Xは、直噴1.5L VTEC TURBOエンジンを搭載した「ヴェゼル ツーリング」を、人の感覚を重視した独自のセッティングを施したホンダ純正コンプリートモデルのModulo Xとして開発しているモデルで、2019年中の発売を予定している。

東京モーターショー 無料エリア「OPEN ROAD」

今回の東京モーターショーは、従来の有明エリアに加え、新たな青海エリアとこの2つのエリアをつなぐOPEN ROADが加わり、過去最大規模の面積での開催となる。
全長1.5kmのOPEN ROADは、気軽に立ち寄り楽しめる無料エリアとして設定され、モーターショーのシンボルロードとして様々なモビリティーの形を見ることができる。

MOTA編集部

最終更新:10/10(木) 12:04
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事