ここから本文です

メタル建材・君岡鉄工など 「SGL標識」を開発

10/10(木) 12:02配信

日刊産業新聞

 日鉄鋼板グループのメタル建材(本社=千葉県船橋市、有村浩二社長)と君岡鉄工(本社=本社=栃木県宇都宮市、君岡誠治社長)は広告・商品企画などを手がける広仁社(本社=東京都品区、藤長義仁社長)と共同で「SGL(エスジーエル)標識」を開発し、今月から販売を開始した。強靭な耐食性や耐候性などを生かし、標識が必要となるさまざまな場面で設置を想定している。互いの強み、顧客基盤を生かしながら、協業して販路拡大も図っていく。

最終更新:10/10(木) 12:02
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事