ここから本文です

久保建英の代表史上最年少ゴール更新はお預け モンゴル戦出番なし

10/10(木) 22:01配信

中日スポーツ

◇10日 2022年W杯カタール大会アジア2次予選 日本6ー0モンゴル(埼玉スタジアム)

 久保建英は出番なしに終わった。早い時間帯から体を動かして備えていたが、指揮官から声が掛かることはなかった。これで「期待してもらって大丈夫」と話していた、1977年に金田喜稔(当時中大)が記録した19歳119日の代表史上最年少ゴール更新も次戦のタジキスタン戦までお預けとなった。

最終更新:10/10(木) 22:01
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事