ここから本文です

台風19号接近‥イベントに影響 JR東海は11日に計画運休を公表へ

10/10(木) 18:53配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 台風19号の接近に伴い、週末に予定されている東海地方のイベントに、中止や、予定の変更が相次いでいます。

 三重県津市では、12日から2日間、「津まつり」が開かれる予定で、10日は会場で舞台などの設営作業が行われました。

 しかし、台風が近づけば、幕や照明は一度、外すということで、主催者は祭り開催について当日の天候を見て判断するとしています。

 また、鈴鹿サーキットでは、10日から4日間、F1日本グランプリが開催されていますが、こちらも12日の予選レースの時間などが変更される可能性があるほか、一部のイベントが中止になっているということです。

 津まつりやF1日本グランプリも、週末のレースなどの開催を状況に応じて見合わせる方向で、そのほか、12日に愛知県の豊田スタジアムで行われる予定だったラグビーワールドカップのニュージーランド対イタリアの試合や、12日、13日の2日間、愛知県西尾市で開催予定だったバレーボールのVリーグ開幕戦は中止。

 さらに、12日から開かれる名古屋城秋祭りの初日のイベントも中止が決定。

 岐阜県関市の刃物まつりも、12日、13日は、中止となっています。

 また交通機関にも影響が出る恐れがあり、特に12日は、東海道新幹線、在来線や空の便、高速道路などに広く影響が出る恐れがあります。

 JR東海からは、東海道新幹線の東京ー新大阪間で12日から13日にかけて、計画運休を実施する可能性があるという発表があり、11日の午前中に検討し、公表するということです。

最終更新:10/11(金) 10:17
CBCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事