ここから本文です

波瑠、“あなそれ”チーム再集結に「安心」

10/10(木) 18:00配信

クランクイン!

 女優の波瑠が10日、都内で行われたドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/10月15日スタート)の舞台挨拶に出席。以前主演を務めたドラマ『あなたのことはそれほど』と同じチームで制作されたという同作に「安心しました」と口にした。

【写真】おしゃれなデザインの衣装を着た波瑠


 いくえみ綾氏の同名マンガをドラマ化した同作。大人のバイオリン教室を舞台に、世代を超えた友情と少し切ない恋の物語が繰り広げられる。

 イベントには主演を努めた波瑠のほか、共演の中川大志、松下由樹も出席した。

 同作と同じく、いくえみ綾氏が原作を手掛けたドラマ『あなたのことはそれほど』でも主演を務めた波瑠。「“あなそれ”と同じチームなんですけど、安心しました。(今回演じた)也映子みたいな素直で、悪いことをしない子もやらせてもらえるんだと」と以前演じた役柄との違いを振り返り、笑いを誘った。

 劇中で披露するバイオリンは、代役ではなくキャスト自身が実際に演奏しているそう。波瑠と松下は春から、中川は年明けから練習を重ねていたとのことで、波瑠は「どう触っていいかもわからないところからだったので、不安しかなかったですね」と苦労を吐露。また中川は「初めて1曲が形になったのかなという瞬間はうれしかったですね」と笑みを浮かべた。

 さらに中川は、作中で兄弟を演じる鈴木伸之について「鈴木くんとは初めてお仕事したのが、7年前とかで。今回久々なんですけど、昔から知ってるのでそのままという感じでしたね」と回顧。現場での鈴木との関係を「じゃれあってます。シャドウボクシングしたりくだらない話をしたりとか」と紹介した。

 ドラマ『G線上のあなたと私』は、10月15日よりTBS系にて毎週火曜22時スタート(初回15分拡大)。

最終更新:10/10(木) 18:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事