ここから本文です

復帰目指してリハビリ中のデュラント「毎日懸命に打ち込むしかない」

10/10(木) 12:59配信

バスケットボールキング

決して焦ることはないデュラント

 昨シーズンのNBAファイナル第5戦でアキレス腱断裂の大ケガを負い、復帰に向けてリハビリ中のケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ)。2016-17シーズンからゴールデンステイト・ウォリアーズの一員となり、2連覇を経験した実績を踏まえれば、キャリアのピークを迎えていることがうかがえるだろう。

 デュラントはまだ消えぬその情熱とともに、再び高いパフォーマンスを発揮するため、現在はリハビリに熱心に取り組んでいるようだ。『Hot 97 in New York』に出演し、リハビリの経過や手応えに関して以下のように言及した。

「(コートへ戻るには)多くの時間が伴う。毎日のプロセスなんだよ。毎日リハビリに打ち込まなければいけないのは辛いことだ。2時間、3時間というリハビリは、より僕を強くしてくれる。けれどリハビリが早まることは一切ない。アキレス腱の断裂を経験した他の人たちのように、自分も毎日懸命に打ち込むしかないんだ」

 今夏にサインアンドトレードで、ネッツへ電撃移籍を果たしたデュラント。多くのファンが同じくチームにやってきたカイリー・アービングとの共演を待ち続ける中、地道にリハビリをこなしている。もしシーズン全休になったとしても、完璧なコンディションでコートへ戻ってきてくれることを願うばかりだ。

BASKETBALL KING

最終更新:10/10(木) 12:59
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事