ここから本文です

あおり運転か 男逮捕 手錠掛けるなど暴行容疑 真岡署

10/10(木) 11:00配信

下野新聞SOON

 高速道路であおり運転を繰り返し車を停車させ、運転者の腕におもちゃの手錠を掛けるなどしたとして、真岡署は9日、暴行の疑いで宇都宮市、無職男(49)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前0時半ごろ、栃木県真岡市八木岡の北関東自動車道東行きで軽乗用車を運転、壬生町、大学職員男性(47)のワゴン車を追尾。男性を追い越し前方に車を止めて停車させ近づき、「何やってんだ」などと言いながら窓ガラスの開いたドア越しに男性の右手をつかみ、手錠を掛けるなど暴行した疑い。

 容疑者は北関東道壬生インターチェンジ付近から約20キロにわたり高速道で男性を追走。後方からの急接近や幅寄せ、前方での急ブレーキといったあおり運転を繰り返したとされる。手錠は車内に置いていたという。2人は面識がなく、男性が110番した。

 調べに対し容疑者は容疑を否認しているという。同署は容疑者の車に搭載されたドライブレコーダーの解析などを進めるとともに、動機を調べる。

最終更新:10/10(木) 11:00
下野新聞SOON

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事