ここから本文です

吉野彰氏の名城大 モバイルバッテリー割引で人気

10/10(木) 13:54配信

日刊スポーツ

名城大(名古屋市)の生活協同組合は10日、同大・吉野彰教授のノーベル化学賞受賞を記念して、リチウムイオン電池を使ったモバイルバッテリーの20%割引販売を始めた。

通常価格3000~4000円の在庫が数個しかなく、午前8時半の開店直後から次々に売れ、午前10時には完売。慌てて70個を発注し、入荷する11日に記念セールを再開するという。生協担当者は「学生さんが次々に訪れてくれています。こんなに反応があるとは思いませんでした」とノーベル賞効果に驚いていた。

最終更新:10/11(金) 14:45
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事