ここから本文です

西武外崎がCS1号「火種になりたい」宣言通り底力

10/10(木) 20:28配信

日刊スポーツ

<パ・CSファイナルステージ:西武6-8ソフトバンク>◇第2戦◇10日◇メットライフドーム

【写真】外崎の本塁打に大喜びするスタンドのファン

西武外崎修汰内野手が反撃の口火を切った。

7点を追う4回2死、ソフトバンク武田からチームのCS1号となるソロ本塁打を左翼席へ運んだ。開幕前「火種になりたい」と話した通りに2戦連続で打線を勢いづけたが、その後は5回2死三塁の好機などで3打席連続空振り三振。「ちょっとずつ試合勘も戻ってきている。あともう1歩というところ」。2点差まで追い上げた粘りを3戦目につなげる。

最終更新:10/11(金) 19:02
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事