ここから本文です

凱旋門賞Vヴァルトガイストが世界1位タイに浮上

10/10(木) 21:23配信

日刊スポーツ

国際競馬統括機関連盟のワールドベストレースホースランキング(1月1日~10月6日)が発表され、凱旋門賞を制したヴァルトガイスト(牡5、A・ファーブル)が首位タイに浮上した。今回の勝利で128ポンドを獲得。トップのエネイブル(牝5、J・ゴスデン)とクリスタルオーシャン(牡5、M・スタウト)に並んだ。

日本馬の最高位はブラストワンピース(牡4、大竹)とウインブライト(牡5、畠山)で、24位タイの120ポンドだった。

最終更新:10/11(金) 16:57
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事