ここから本文です

メルセデス虎斬り「知りうる限り最高の投球」原監督

10/10(木) 22:18配信

日刊スポーツ

<セ・CSファイナルステージ:巨人6-0阪神>◇第2戦◇10日◇東京ドーム

「虎キラー」巨人クリストファー・クリソストモ・メルセデス投手が7回無失点でCS初勝利を挙げた。

【写真】阪神の攻撃を無失点に抑え帽子を高々と掲げるメルセデス

小さく動く速球をストライクゾーンに集め、12個のゴロアウトを奪った。

今季2戦2勝、防御率1・80と好相性の相手に三塁すら踏ませなかった。「しっかり休めてコンディションがよかった。攻めの投球ができた」と充実感を漂わせた。原監督も「僕の知りうる限り、最高の投球をしてくれた」と絶賛した。

最終更新:10/10(木) 22:45
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事