ここから本文です

【F1日本GP】ホンダの田辺TD「土曜日は走れないことも想定」金曜日のフリー走行が重要に

10/11(金) 9:07配信

TopNews

F1第17戦日本GP(三重県・鈴鹿サーキット)の開幕前日となった10日(木)、田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)は気になる天気について次のようにコメントした。

●【画像:FP1結果】2019年F1第17戦 日本GPフリー走行1回目のタイム差、周回数

田辺TDは「土曜日は走れないことも想定しています」と語り、土曜日のフリー走行3回目の1時間と予選での走行ができない事態に備えて、金曜日の2回のフリー走行の計3時間で、PUだけではなく車体も含め短時間で濃密にできるだけセッティングを進めていく必要性を語った。

もちろんこれは「全チーム同じ条件」だが、どのチームも万全の体制で挑みたいと思っている中でのスケジュール変更は楽なものではない。

特にトロロッソ・ホンダについては山本尚貴がフリー走行1回目をドライブすることから、ピエール・ガスリーはフリー走行2回目だけでまとめなくてはならない。そしてそのフリー走行2回目は雨が降り始める予報となっていることから、金曜日のフリー走行1回目がより重要なセッションとなりそうだ。

土曜日の開催の有無については、金曜日の14時までに発表するとされている。

最終更新:10/11(金) 12:53
TopNews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事