ここから本文です

教諭いじめ、訴え数十種類の被害 神戸、首絞め呼吸困難も

10/11(金) 6:20配信

共同通信

 神戸市立東須磨小の教諭4人が後輩をいじめていた問題で、20代男性教諭が数十種類の暴行や嫌がらせの被害を訴えていることが11日、関係者への取材で分かった。首を絞められ呼吸困難になったことがあり、焼き肉のたれやドレッシングを大量に飲まされるいじめもあった。

 関係者によると、関節技をかけられたり、ビール瓶で殴られたりしたことも。熱湯の入ったやかんを顔につけられる被害もあった。他にも、20代男性教諭は「ジーンズをびりびりに破かれた」「犬と呼ばれた」などと申告している。

 また、カレーを食べる動画に、加害者4人とは別の人物が写っていることも関係者が明らかにした。

最終更新:10/11(金) 19:18
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事